#ozkn 非公式オールナイトイベント「春の余韻に砂をかけ」2018.5.2-3 主催の記録

 2018年4~5月におこなわれた小沢健二氏のライブ「春の空気に虹をかけ」
 その武道館公演(5月2、3日)の終演後、渋谷にて非公式のオールナイトイベント「春の余韻に砂をかけ」を主催しました。

 本稿はその記録です。自分用の備忘録も兼ねて、いろいろと事細かに書きました。
 好評だったオリジナルカクテルのレシピや、予約者アンケートの集計結果も載せてますので、当日来られなかった人にもぜひお読みいただきたいです。

続きを読む

小沢健二「春の空気に虹をかけ」全公演ライブレポート #ozkn

※2018年5月5日追記:5/2・3日本武道館公演(3日目・4日目=最終日)の内容を追記しました。5/2・3の話題はこの文字色で追記しております。
2018年4月30日追記:4/29大阪城ホール公演の内容を追記しました。4/29の話題はこの文字色で追記しております。初日限りの話題はこの色。

 小沢健二「春の空気に虹をかけ」の初日2日目2018年4月23日(月)東京国際フォーラム公演および2018年4月29日(日・祝)大阪城ホール公演および2018年5月2日(水)・5月3日(木・祝)日本武道館公演(要は全公演)のライブレポートです。

続きを読む

「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」11年の功績を振りかえる/TBSラジオ最良の遺伝子を受け継ぐ番組「アフター6ジャンクション」 #utamaru

 2018年3月31日(土)、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(毎週土曜日22~24時)が最終回を迎えた。
 翌々日の4月2日(月)には後継番組「アフター6ジャンクション」(毎週月~金曜日18~21時)が開始しているので、打ち切りではなく前向きな終了といえよう。とはいえ11年も続いた番組に区切りがつくのだから、やはり感慨深いものがある。
 そこで、あくまで1人のリスナーの視点ではあるが、「タマフル」の功績を振りかえるとともに、新番組「アフター6ジャンクション」についても触れてゆきたいと思う。

▲3時間放送時代の番組ステッカー(筆者私物)
 
 本稿は、以下の4部構成でお届けする。

 ……が、その前に、ざっとタマフルがどんな番組なのか簡単におさらいしておこう。

続きを読む

5月2,3日深夜に #ozkn 非公式オールナイトイベント「春の余韻に砂をかけ」を開催します

4月から5月にかけて開催される
小沢健二さんのコンサート
「春の空気に虹をかけ」
 
5月2,3日の日本武道館公演の終演後、
渋谷にて非公式のオールナイトイベント
「春の余韻をかけ」
を開催します。
 
ただいま、こちらのページで予約受付中です。
5/2深夜 春の余韻に砂をかけ【1日目】
5/3深夜 春の余韻に砂をかけ【2日目】

※大事なお知らせ
小沢健二氏のライブの終演時間が(思った以上に)早いので、当イベントの開始時間を30分前倒しの23:30に変更しました。
会場からゆっくり向かっていただきつつ、渋谷で軽くご飯を食べていただいてから会場入りしていただければちょうど良いくらいかなと。
フライヤーの修正が間に合っておらず恐縮ですが、イベントの時間は23:30から翌5:00です! どうかよろしくお願いします!

続きを読む

映画『リバーズ・エッジ』感想――不安定な物語は魔法のトンネルの先へ届くか?

(途中までネタバレ無しです)
movie-riversedge.jp

 2月16日(金)の公開に先駆け、2月2日(金)にFilmarksの試写会で観ました。
 試写会来場者はFilmarksへのレビュー投稿が必須だったので、取り急ぎネタバレ無しで書いた感想がこちら。
リバーズ・エッジ - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks
 Filmarksのほうで書いた内容と被る部分もありますが、今回はもうちょっと踏み込んで(途中からネタバレ有りで)あらためて感想を書きます。

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

続きを読む

小沢健二「大阪の話をしてください」書き起こし #ozkn

はじめに

 以下の文章は、2018年2月8日放送のFM802「BEAT EXPO」に、小沢健二氏がゲスト出演した際の朗読「大阪の話をしてください」の書き起こしです。
 耳で聞いた内容をもとに書き起こしているので、一部誤っている可能性もありますし、漢字の使いかたや段落の構成などは書き起こした僕の判断によるものとなっています。
 
 放送から1週間以内であれば、radikoのタイムフリー聴取が可能なので、radikoが聴ける環境にある人はぜひ、小沢氏の肉声でお聴きください(FM802の聴取圏外でも、radikoプレミアムの会員になれば聴けます)。
radiko.jp
 あくまで「朗読」のために書かれた文章であり、それを聞いて書き起こしたもの。
 という前提のもと、以下の文章をお読みいただければ幸いです。

続きを読む

2017年の音楽を(個人的な目線で)振りかえる

 個人的に2017年は、音楽に恵まれまくった年でした。
 そもそも、小沢健二氏とCorneliusの新譜が同時にリリースされた時点でもう一大事です。オリンピックよりもレアな事態ですよ。その都度、Twitterでも大騒ぎしましたし、このブログでもいろいろ書いたりしましたが、振りかえってみれば今年は他にも良い音楽にたくさん出会えました。こんなに大豊作……というかもはや惑星直列といっていいほど、個人的には嬉しいリリースばかりの1年だったと思います。
 そんなわけで、年の瀬の瀬のタイミングで雑多にふりかえりたいと思います。

続きを読む